ナード農場研修☆バラ摘み

先月のことになりますが、ナードジャパン主催の農場研修に参加してまいりました。

朝、9時半頃に山梨県の塩崎駅(甲府の少し先)に集合し、送迎バスでKENSO本社へ。

蒸留器の見学、説明を受けた後、山頂の農場へ移動します。

ナード農場研修 バラ摘み

季節ごとのハーブの刈り取りをさせていただけるのですが、ちょうどダマスクローズの時期でした。

無農薬、無肥料で育ったダマスクローズの香りは、言葉では言い表せない程の素敵な香り。幸福感で満たされます。

ちなみに、他の田畑からの農薬の影響を受けないよう、山頂に農場を作ることのできるこの地を選んだそうです。

この日は曇り空で涼しかったこともあり、農場の方によると咲き具合は少なめとのこと。

それでも参加者でたくさん摘み取りました。

蒸留用の摘み取りが終わると、お土産用の摘み取りです。

 

参加者の皆さん、ジャムにされる予定の方が多かったようですが、私は自宅に戻ってからすぐにウォッカに浸し、チンキを作りました。

現在は出来上がったチンキを精製水で希釈し、グリセリンを加えて化粧水にして使っていますが、使用感はとても良いです。


ダマスクローズの他、カモミールやラベンダー、ローズマリー、そして、小梅の収穫もさせていただきました。

持ち帰ったハーブは全てチンキに、小梅はハチミツ漬けと梅醤油に♪


研修ではこの後、農場の説明や残留農薬について勉強し、ハーブクラフト体験も。

お土産もたくさんいただき、大満足の1日となりました!